不動産投資で金満生活!

不動産投資で実現させるハッピーライフ!

利回りが全て、でない理由

投資商品を検討する際には、利益率がポイントになります。
言うまでもありませんが、その率が高い方が利益も高く見込まれるからです。

資産運用で大きくお金を増やしたい方々にとっても、
高い利益率であればあるほど、お金が増えるスピードは早くなります。

不動産投資の場合も、利回りの数字は、
基本的にパーセントで表現されています。

例えば年利4%の物件であれば、単純計算で元資金が4%ほど増加、
9%の物件であれば、9%の増加見込みといった具合です。

それで上記の4と9の2つの物件を比較すれば、
9の方が良さそうに見えるでしょう。
利益率が高いという事は、お金を増やしやすいと思うからです。

しかし、不動産投資はそれほど単純ではありません。

たとえ9という数字になっていても、
実際には利益が限定される場合があります。

高利回りの物件は、ほとんどの場合「何かある」と思った方がいいです。
入居者が集まりにくい理由が、必ずあります。

例えば、、

・立地が郊外エリア
・駅からの距離が遠い
・築年数が古い(いわゆるボロ物件)
・自殺や殺人事件などがあった事故物件
・違法建築物件

などです。

もちろん人が集まらなければ、空室リスクも大きくなります。
逆に、前述の4%のような物件に限って、
意外と人が集まりやすい事もあります。

不動産投資を行う際は、利回り数字だけで判断するのではなく、
空室リスクなども併せて考慮しましょう。

 

人気エリアの物件

物件はいくつか所有していますが、
今回は都内某所にある区分マンションのお話。

築54年のRCマンション。
6階建ての5階部分で、南東向きの1DK。
近くに大きな建物が無いこともあり、
窓からの眺望は抜け感があって日当たりも良好です。

また、マンションの目の前は川が流れており、
春になると川沿いの桜が最高にきれいです。

月額家賃は98,000円(管理費5,000円含む)。
購入して以来、ずっと同じ女性の方が住んでくれています。

定期借家契約で当初は5年契約。
その後、契約を更新して、4年の定期借家契約を締結中です。

決して安くない家賃だと思いますが、
長く住み続けてくれているのでうれしいです。

この物件の魅力は、なんといってもその立地です。
常に新しいトレンドを発信し続ける、超人気エリア。
近くを歩いているだけで、日々新しい発見があって刺激的。

交通の便も最高で、電車でわずか数分で、
都内の人気スポットにアクセスできます。

おしゃれで交通の便も良く、とにかく毎日が楽しい、そんな街です。

やっぱり、不動産投資においてエリアは極めて重要ですね。
空室リスクが低いので、安定経営ができます。
しかも、やることは数年に一回の契約更新だけ。

こういう人気エリアへの投資を、今後も継続していきたいと思います。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén